デザインあ展、チケット売り切れ後でも買えた話。

その他

後で良いかと思ってたらチケット全部売り切れてた

デザインあ展、愛知。前々から行きたいなとうっすら思っていたし、ご時世柄事前に予約しないと行けないことも知っていた。

しかし、まあ行く直前で大丈夫だろうと思っていたら全部売り切れてた。

https://l-tike.com/event/mevent/?mid=553923

なんとなく行きたいだけではあったけど、いざもう行けないのかと思うと悲しいものだ。

でも、行けなくなった人のチケットとかどうなるんだろと色々調べた結果、手に入りそうな方法を見つけた。

戻り、再販とかいうシステム

キャンセル不可とか書いてあるチケットでも、戻ってきてもう一度販売されることがあるようだ。

期限までにチケット代が支払われなかったり、リセールに出されたりするとまた復活するらしい。

これはどのプレイガイドでもあるシステムのようだ。

ところで、どんなタイミングでそれらのチケットは復活するのだろうか。

今回、デザインあ展のプレイガイドは「ローチケ」。

諸説あるようだが、午前10時に再販になったチケットは復活するみたいだ。

これは、ぴあとかイープラスとかのプレイガイドも午前10時に復活するらしい。

午前10時にアクセスしてみる。

9時半ごろから、チケットページで待機してみた。

するとこの段階で既に少し変化があるのだ。

「予定枚数終了」だったステータスが、2月分だけ「発売中」に変わってる。

しかし、選択しても販売されているチケットはない。。

全滅だ。

10時まで待ってみよう。。

再販待ちの人はTwitterとかで見た感じちょくちょくいるようだ。

再販のチケットも先着順であり、いかに手際良くチケットを予約できるかが鍵となる。

一応この時、ローチケにログインしておいた。ログインしなくてもチケットの予約はできるのかもしれないが(これは試してないのでわからない)

ログインしておくのに越した事はないだろう。

9時58分、9時59分と、ページの再読み込みを行う。

この時は特に変化はない。。

10時00分、ページ再読み込み。

すると、、

予約できる。。!

日程はかなり絞られるが、ちゃんとチケットが復活している!

ちょっと復活したチケットがある。。!

しかし、日程を吟味してる暇はない。連れの予定はお構いなしにとりあえずチケットを予約した。

予約できた・・・!

画面には表示されてるが、少しの差で手に入らないということもあるようなので、即決することが大事みたい。

チケット予約は2分もかからず終わらせた。その後もう一度チケットページをみると、復活していたチケット達もすぐに売り切れていた。

5分もたたずに無くなってしまうのね、、

ちなみに9時半くらいに見たこの画面

「予定枚数終了」になっている3月分のチケットは、10時になっても再販はなかった。

別日に行った時は、2月、3月両方とも「発売中」になっており、その時は両方とも再販があった。

なので、この画面がいつ更新されてるのはよくわからないが、10時まで待たなくとも再販があるかどうかの目安にはなるのかもしれない。

まとめ

プレイガイドにもよるが、再販のシステムを理解することが大事みたいだ。

毎日復活するわけでもないかもしれないが、元のチケットの支払い期限とかに依存するんだと思う。

売り切れでも諦めずに色々調べてみることが大切だね。

くれぐれもメルカリとかでは買わない方がいいと思いますね。

(2月19日追記、2月27日追記) 時間枠の増設。

先日、豊田市美術館のデザインあ展行ってきたけど、正直かなり余裕のある感じでゆったり見れた。

かなり余裕を持った数量のチケットしか販売していないんだなという印象。

どうやら、3月分は時間枠を増やすみたい。

来場者がかなり制限されていて展示は見やすくてよかったけど、これでより多くの人が見れるようになるね。

デザインあ展(日時指定事前予約制) | 豊田市美術館
豊田市美術館の公式ホームページ。展覧会、関連プログラム、コレクション、刊行物、ミュージアムショップ、レストラン、茶室に関する案内のほか、団体申込み、市民ギャラリー、友の会などの情報を紹介。

結構大幅に時間枠が増える様子。

2月27日(土)午前10時から増設分は販売されるそう。

2月中でなければ、増設されるのを待った方が良さそう。

増設分もすぐに無くなった様子。今から手に入れるって場合は、上記の方法で戻りチケットを待つしかなさそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました