株式会社研究人生とは

人間は皆、発見の航海の途上にある探求者である。

ラルフ・ワルド・エマーソン

エマーソンによると、我らは皆、探求者らしいのだ。

そしてこのサイトの名前は ”研究人生(kenkyujinsei.com)”….

大学院生時代に建てたサイト(ブログ)であり、なんだか大袈裟な名前のサイトです。

では、なぜ、”探求人生” にしなかったのか。

探求(たんきゅう, research)…[名](スル)あるものを得ようとしてさがし求めること。さがし出して手に入れようとすること。

https://www.weblio.jp/content/%E6%8E%A2%E6%B1%82

研究(けんきゅう, research) …[名](スル)物事詳しく調べたり深く考えたりして、事実真理などを明らかにすること。

https://www.weblio.jp/content/%E7%A0%94%E7%A9%B6

探求も研究もどちらも同じような言葉です。

まあ、でも、個人的に感じる双方の日本語としてのニュアンスで言えば、

探求はもっとマクロというか、大極的に物事を求めているような感じがします。

対して、研究はよりミクロな視点というか、深くその物事に熱中し、その真相に辿り着こうとしているような。

探求の中に研究があるようなイメージでしょうか。

探求は宝島を探すような、研究はもっと細やかに特定の宝石を求めているような(?)

ざっくり言えば、探求ってなんだか研究に比べると少し薄っぺらいニュアンスに感じてしまうのです。

私は、物事に情熱的に向き合い “研究” する姿勢を常に持ち続けていきたいのです。そう、研究人生。

と、まあ大そうな入りをしましたが。

主にパソコン周りの日々の備忘を余力がある限り記事にしています。

最近社会人となり、色々と書きたい話題はあるのですが、なかなか記事に書き出すモチベーションが出ず。

まあ、ゆらりゆらりと書いていきます。

そしてこんな会社は存在しません。

タイトルとURLをコピーしました